小坂俊史公式。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 小坂俊史
 
[スポンサー広告
引退の日


引っ越しをいよいよ明日に控え
洗濯機を捨てる。
94年から実に15年も使ってきた二槽式で
まださほど動作に問題もないのだが
ここが潮時と見定め引退していただくことになった。

本当に水色なのかと錯覚しそうな洗濯槽は
日常の中で最も好きな水の風景だった。

さすがに次は全自動を買うだろう。
もう冬場に冷たい思いをする事もないが
やはり少し淋しい。


午後、区役所に行って転出の手続きをあれこれ。
一通り終わって帰り際に、ふと背後から声をかけられる。
上京した年にアルバイトしていた漫画喫茶の店長だった。
バイトを辞めた後は一度も会うことはなかったのに。

中野区に来て一番最初にお世話になった人に
一番最後に出会う偶然に軽く震える。


さすがにここまで来るとしんみりモードがONになりっぱなしだ。
とはいえいろいろやることがあって日曜から全く寝ていないので
やたらとハイテンションなしんみりに支配される。
店長もそんなしんみりが見せた幻かもしれない。

Posted by 小坂俊史
 
[雑記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。